これが趣味というものか

どこにでもいる社会人のオタクです。映画、特撮、声優、アイドルに関することが多め。

祝600本映画視聴!オススメ紹介【前編】

マブーハイ!ドーモ、えのけんです。

 

 みなさん、私のこちらの記事は覚えてらっしゃいますでしょうか?

 

enoph.hatenablog.com

 

 300本映画視聴してからはや1年半以上...

 

 

 

 映画の視聴数が600本突破しました!

 

 

 

 今までどのような作品を見てきたのかは、自分のfilmarksを是非覗いてみてみてください。

filmarks.com

 

 

 さて、前回に続き今回もオススメの作品を紹介していくのですが、今回は前後編として紹介いたします。というのも、いかんせん600本以上観ていると紹介したい作品があるのが一つ目の理由。

 

 そして、もう一つの理由として、視聴作品の多くがホラーやパニック映画であり、内容が「オススメホラー映画紹介!」になりかねなかったからです(笑)

 

 そんなわけで前編の今回はホラーやパニック映画を除いた作品の紹介です。

 

 

 

是非見てもらいたい面白かった作品

万人が楽しめるであろう作品や名作と呼ばれる作品

 

『レゴムービー2』(2019年)

 1作品目が完成され過ぎているため、視聴中の衝撃は前作ほどではなかったです。しかし、引き続きメタ要素も含めたレゴならではの表現はむしろパワーアップされており見ごたえがありました。エンドロールまで楽しめる最高の作品でした。

 

f:id:EnoPH:20220507004441j:image

 

 

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』(2018年)

 フランスで実写リメイクされた作品。過去にはジャッキーチェン主役の実写作品も制作されているが、今作はそれを凌駕している。ギャグシーンを盛り込みながらも、冴羽獠にあたる主人公のニッキーを見せるときはカッコよく撮っていて、『シティーハンター』的要素がしっかりと表現されていた。加えて、原作の要素をおさえながらも、その中でオリジナリティを出してきて終始楽しむことができました。

 

f:id:EnoPH:20220507004447j:image

 

 

犬神家の一族』(1976年)

 世の中的には、湖から逆さの状態で足だけが浮かんでいるカットが有名な作品。謎が謎を呼び、次々と事件が起きていく展開で、最後にはそれらが一気に解決されており、かなり快感です。そうした脚本の良さはもちろんのこと、光と影の使い方や登場人物の表情など一級品。まさに昭和ミステリー作品の金字塔というにふさわしい作品。

 

f:id:EnoPH:20220507004510j:image

 

 

うかされ作品

知名度に反して、もっと評価されるべき作品

 

『人体のサバイバル』(2020年)

 児童向け本のアニメ映画化です。子供向けと侮ってはいけない。前半の明るく人体の説明をしていたのに、後半からの手に汗握るシリアス展開に気付けば飲み込まれました。50分弱の作品なので軽い気持ちで観てほしい。

 

f:id:EnoPH:20220507004429j:image

 

 

『ラーヤと龍の王国』(2020年)

 ディズニープリンセス枠なんだけど、公開当時あまり話題に上がらなかった気がする。主人公は題名にもある少女ラーヤなんだけど、彼女と対立する別部族の少女ナマーリももう1人の主人公として比較しながら観るととても面白い作品でした。

 

f:id:EnoPH:20220507004420j:image

 

ダーククリスタル』(1982)

 パペットのようなアニマトロニクスの技術で撮影した作品。他に類をみない撮影技術と造形美に圧倒される。1時間半ほどの時間だがとても見応えある作品です。

 

f:id:EnoPH:20220507005745j:image

 

 

刺さる人には刺さる作品

まぁ、人によって好き嫌い分かれそうだなぁって作品

 

『フライングハイ』(1980年)

 とにかく酷い(誉め言葉)。コメディ映画なのだが、人種差別、ジェンダー、下ネタ今の映画にはできないような色々とアウトな表現が矢継ぎ早に飛び出てきて一瞬とも見逃せない。行き過ぎたブラックジョークであったり、ジョークが古すぎて理解できないことがあるがおおむね笑いながら観れる。

 

f:id:EnoPH:20220507004946j:image

 

『人生スイッチ』(2014年)

 アルゼンチン制作の映画。6つのショーコメディト作品によるオムニバス作品。この作品も『フライングハイ』と同様にブラックジョーク系なのだが、大体の話が復讐に基づく話なので、後味が悪い。同国では大ヒット作品らしく、アルゼンチン人の感性を疑う。

 

f:id:EnoPH:20220507004413j:image

 

『映画 えんとつ町のプペル』(2020年)

 まぁ、公開前から色々と話題となった作品。作品単体で見れば、元が絵本ということを意識した画や語り入れなどの点で観る価値はあるし、普通に楽しめた。ただ、メッセージ性が露骨で前面に出ていたのが押しつけがましくてマイナスという感じ。

 

f:id:EnoPH:20220507004940j:image

 

 

期待値程楽しめなかった作品

文字通りの作品。でもなんだかんだ言ってこの類の映画の方が記憶に残ったりする。

 

『ダイバージェント』(2013年)

 はじめてヒロインのキャスティングが誰だけ大切な事か分かりました。ヒロインが微妙すぎる。未来の管理社会のお話しなんですけど、設定とかは好きでした。 

f:id:EnoPH:20220507004534j:image 

 

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(2017年)

 ピカチュウが1フレーズだけだけど、喋るのが耐えられない。

f:id:EnoPH:20220507004959j:image

 

『残念なアイドルはゾンビメイクがよく似合う』

 話の内容が「ゾンビ映画の撮影現場の話」であって、「ゾンビ映画」では無かったため題名詐欺でした。でも物語自体はヒューマンドラマで普通に観れました。

f:id:EnoPH:20220507004544j:image

 

 

いかがでしたか?

 

厳選するの大変でした。(まぁあと正直な話ホラーとかパニックとかの類ばかり見ているのもあるけど。)少しでも気になった作品あれば是非観てください!

 

次回!本命のおすすめ映画 ホラー・パニック編です!

 

それでは〜

 

えのけん

 

 

 

 

 

 

 

アイドルハンターえのけん:INFIY∞

マブーハイ!ドーモ、えのけんです。チョコレートリキュールをコーヒーで割ってアルコール入りカフェモカ作るのが最近のブームです。

 

 

今回ご紹介したいアイドルは、

 

INFIY∞(読み:いんふぃ)

f:id:EnoPH:20220310011224j:image

f:id:EnoPH:20220310011232j:image

 

※以下、現場素人DDオタクによる素直な感想です。気をつけてください。

 

グループ紹介

 ライブ至上主義正統派ロックアイドルを掲げる5人組のグループ。2019年に「平均睡眠8時間。」という名前でデビューして、2021年3月に現在の「INFIY∞」に改名しました。東京を中心にライブを行っていることが多いです。

 

 今のグループ名の由来は

8が横になって∞!Infinityの頭文字を取って無限の可能性があるっていう意味を込めて「INFIY∞」になりました

INFIY∞ 公式ブログ - ☻無限 - Powered by LINEより)

 

 ビジュアルの良さと安定した歌声に定評あると思う。少なくとも自分はそう感じました。

 

 が、3月をもって解散が決まっております。非常に残念です...

 

 

 曲調はグループのコンセプト通りロック系に近いです。それかバラード寄り。

 

 そのため間奏など曲調にクラップやコールが入れやすい曲が多いです。割と初見楽曲でも「ここでこのコール入りそうだな」って推測できちゃいます。

 

 「INFIY∞」「平均睡眠8時間」名義でそれぞれ楽曲のサブスク解禁されております。また、動画撮影可能現場なのでYouTubeにファンの方が撮ったライブ映像もあるので、そちらでライブの雰囲気とか見ていただければよろしいかと。

 

 

歌詞

 歌詞の内容は恋愛関係(例:『どうして好きになっちゃったんだろう』)や応援系(例:『DREAMER』)が多い気がします。

 

 

振り付け

 個人個人で別々の振り付けよりも全員同じや対になっていることが多く、振り付けで個性が出ている感じではない。

 

 むしろこのグループの特徴的な部分としては、振り付けというよりもフォーメーションにあると思いました。まず、ソロの歌割りでは多くの場合、そのメンバーが中央にいること。そして、サビでは1列もしくは前後2列という並びが多い。

 

 そのため、それぞれのメンバーが自分の歌割りでしっかりと目立ちます。以前知り合いにこのグループについて聞いたとき、「この楽曲といえばこの人」「この曲は、この人の持ち曲みたいな感じ」的なことを言ってくれましたが、多分フォーメーションが理由の一つなのかなと推測します。サビやCメロでソロ歌う人はかなり存在感与えてるんで。

 

 振り付けはテーマパークダンサーやダンスの講師をしている星野匠美先生が手掛けています。

 

 

衣装

 現在の白衣装は今年の1月にお披露目された5代目の衣装。制作担当はポスタルジアやMalcom Mask McLarenなどのグループの衣装も手掛けてきた錦戸真央さん。

 

 今までの衣装が共通衣装にメンバーカラーが差し込まれていたのに対し、現衣装では個人の要望が取り入れられたバラバラ衣装となっています。しかし、今回でパステルカラーのメンバーカラーが、白衣装に差し色として施されているためか、全体的にみると統一感のある雰囲気もあります。

 

 1~4代目の衣装についてまとめてあるブログがあったのでそちらをシェアしておきます。

note.com

 

 

メンバー

ホームページの紹介順、敬称略。

LILIA

f:id:EnoPH:20220310011240j:image

  癒し姉みのあるオーラ。ニジマス江嶋綾恵梨さんに雰囲気が似ている気がします。伸びのある優しい歌声が特徴。カメコさんなどへのファンサがしっかりとしている方。

 

AMI

f:id:EnoPH:20220310011247j:image

 フィリピン、スペイン、日本人の血が混じった顔面天才エスニック顔。繊細なパート、力強いパート両方いけるマルチボーカル。サビやCメロでの歌割が多め(?)なのもうなずける。

 

KAEDE

f:id:EnoPH:20220310011252j:image

 身長150㎝未満低身長ツインテールさん。お顔も小さく可愛らしいが、その見た目と反して(?)メンバーの中で一番近い力強い歌唱力を持っていると思います。『カオス理論』のCメロパートを生で見た時「え、あなたがここ歌ってたんですか!」と驚きました。

 

MOKA

f:id:EnoPH:20220310011259j:image

 グループ内で1番アイドルアイドルしているザ・可愛い系アイドル。声も可愛いらしくわかりやすいです。ライブ中楽しそうにニコニコしているのすこ。

 

MEG

f:id:EnoPH:20220310011304j:image

 グループ改名前は「ドリーム井上」で活動していたため、YouTubeとかで上がっているコール動画で「イノウエ!」って言われてるのはこの人。全人類『いつかのままで』の歌い出しとCメロ聞いて酔いしれて。声優・ホラー映画と共通の話題が多くて推しです。

 

 

オススメ曲

『カオス理論』

 

 全楽曲の中ではかなり例外に入るような楽曲だけど、グループ1の代表曲だと思います。自分はこの曲がきっかけでこのグループ知ったし、他の人もきっとそう。流れるような旋律のピアノとギターのスラップ音が心地よい。あと、KAEDEさんとAMIさんの歌唱力の暴力すこ。


www.youtube.com

 

『いつかのままで』

 

 歌詞がエモい。サビの歌い方も耳に残る感じもいいしすこ。CメロMEGさんのソロ聞いて。


www.youtube.com

 

 

『Dreamer』

 

  いわゆる応援系ソング。かなり直球的なメッセージで、解散前に最後に披露された曲として考えるとなおさらエモい。サブスク解禁待ってます。

 

SE

 

 SEが良い/好きなグループは曲も良い/好き説。このグループのSEの流れは、

1:ファンのクラップに迎えられてメンバーが入場

2:5人が順に右腕を心臓付近に持ってきたあと少し振り入れ

3:「オーオーオー」という壮大な声と共に両腕をあげ、拳を上げ下げする

 2番目の振りもカッコいいんだけど、やっぱり3番目の時にメンバーとフロアで一緒に両腕をあげた瞬間が最高の一体感を生み出しているのがたまらなく良いんですよ。

 

 

物販・特典会

・チェキ券コメあり1000円、コメなし500円とかいう優良運営

 

・特典会中、メンバーは口元フェイスマスクを使用してます。

 

※解散が近いのでレギュレーションは各自ご確認をお願い致します。

 

 

その他情報

・基本静止画・動画撮影可能。

 

 

さいごに

 今まで存在は知っていたのですが、行く機会がなくて現場参加したのも今年の1月からでした。行ってからやっぱり思ったのが、

 

推しじゃなくても、気になったら現場行けたら行け

 

 今までなんで行かなかったんだって後悔するぐらいこのグループは素晴らしいです。また、短い時間でしたがこのグループを推せて良かったと思っています。

 

 そんなINFIY∞、2022/3/16新宿BLAZEにてワンマンライブがあります!!!

f:id:EnoPH:20220310011325j:image

 平均睡眠8時間から3年間の集大成の全曲披露ライブ。はじめましてでも十分に満足できるライブになることは間違いないでしょう。後方チケでも500円(+ドリンク代)なので来やすいと思います。お時間ある方は是非!!!

 

t.livepocket.jp

 

それでは~

 

 

えのけん

2022/3/10

 

Profile | INFIY∞'s Ownd

 

【公式】INFIY∞(インフィ)3/16(水)新宿BLAZE (@INFIY_official) | Twitter

 

【公式】INFIY - YouTube

 

アイドルハンターえのけん:さっきの女の子、

マブーハイ!ドーモ、えのけんです。

 

 

今回ご紹介したいアイドルは、

 

 

さっきの女の子、

 

f:id:EnoPH:20220228234712j:plain

※以下、現場素人DDオタクによる素直な感想です。気をつけてください。

 

 

 

グループ紹介

月明かりの下で、自由に踊る「古川すい」「有明ゆの」「柊しゅう」「榮倉しお」

「さっきの女の子、」だからこそ送り出せるジャスを交えた新しい”音楽”と普通炉は”ちょっと違った自由な空間”とそこから生まれる”未来”にあなたが出会う話

(HPより)

 

 東京を中心に活動する4人組のアイドルグループです。英語表記は"That-Girls"「、」まで含めるのが正式表記で、「続くように」「終わらないように」という意味が込められているそう。この読点があることによって、グループ名と曲名が一つ繋ぎになるのも地味にすこ。(例:さっきの女の子、『は勝手に踊りだす』)

 

 2016年結成ということもありそこそこ活動歴は長いです。まぁ正直な話、100人のアイドルオタクに「さっきの女の子、ってグループ知ってる?」って聞いても多分知ってる人は1割にも満たないでしょう。

 

 実際、他のアイドルさんに「どこの現場通ってるんですか?」って質問の返答で「知ってる!」みたいな反応が返ってきたことは無いです。それぐらい知名度はまだまだなグループです。よくライブをする箱のキャパが100未満の所って時点で察してください。

 

 しかし、そんなさき女は現在グループ史上一番いい波に乗っているといっても過言ではありません!4人体制になってからメンバーがバズっているのです!それを機にグループ自体の知名度も徐々に伸びているそうです。

 

 

 私がこのグループを推している最大のポイントは曲にあります。

 

「おしゃれ」でありながら「新しく」、さらに「盛り上がる」や「世界に浸れる」など独自性の振り幅が大きい。その楽曲のアプローチから"Neo Idol Jazz”とも呼べる楽曲たちとなっている

(『「さっきの女の子、」ツアーにあわせてOTOTOYで再レック音源を配信開始 - News - OTOTOY』より)

 

 "Neo Idol Jazz"って何?って感じですが、私は音楽的知識が無いので的確に説明ができませんが自分の解釈的に、アイドル曲風に構築されたジャズ曲って感じですかね。

 

 元メンバーがアシッドジャズの部類であることをインタビューで話してもいました*1

 

 アシッドジャズとはソウルやファンクの要素を取り入れた言うなれば踊れるジャズです。エレクトロスウィングも含めたジャズが好きな自分にとって刺さる曲が多いです。加えて、さき女の曲はアイドル曲らしいステップなどの振付やコールやクラップが入れやすい曲が多いです。

 

 

歌詞

 女の子視点の恋であったり思春期ごろの大人になろうとしている頃の心情みたいなのが歌詞になっている気がする(多分)(しらんけど)

 

 

振り付け

 振り付けはCY8ERやHO6LAやネコプラなどのグループと関わってきたRikakoさん。ハイレベルなダンスというよりも、しなやかな動きと止まる時はビシッと止まる緩急のつけ方が上手。そしてステップも多くジャズ調の曲と凄く合ったダンスも注目すべきところだと思います。

 

 

衣装

 衣装はTELEPATHYさん制作。今の劇場版ゴキゲン帝国∞の衣装とか携わってきた所です。白のワンピースシルエットに袖や襟元の青色が、シンプルだけども爽やかさの良い味わいを出しています。暗めの照明の中でのライブだと、その白色が主張しすぎないくらいの良い感じのほのかな色合いを出しています。まさにWABI-SABI。

 

 

メンバー

公式Twitterの固定ツイートに乗っている名前順で紹介、敬称略。

古川すい

f:id:EnoPH:20220228234116j:plain

☁古川すい☁️【さっきの女の子、】 (@sui_sakijo) | Twitter

 

 ニックネームはすいちょふ。初期メン。さき女の顔ともいえる存在。見た目がこじんまりとしていて不思議系な感じがするけど、芯がしっかりとしている子。デザイナーののやまあきさんの作品などのモデルをしたりと活躍する中で、TikTokとかバズったりしています。

 

有明ゆの

f:id:EnoPH:20220228234230j:plain

有明ゆの【さっきの女の子、】 (@yuno_sakijo) | Twitter

 

 ニックネームはゆのぴこ。元陸上部で出身の秋田県の県4位になるぐらいの体力があり、それを活かして現在はフルマラソン完走目標に、アイドル業の傍らにトレーニングを頑張っています。その一環でオートミールを100日間食べる企画をやっていたのですが、その様子を上げたTikTokが100万再生を突破!フォロワーも3万人越え。その結果とあるテレビ番組からその動画の使用許可のオファーがくるくらいのすごさ。(ちな、Twitterのフォロワーが2000人弱なのでそっちもフォローしてほしい。)

 

柊しゅう

f:id:EnoPH:20220228234327j:plain

柊しゅう☺︎【さっきの女の子、】 (@shu_sakijo) | Twitter

 

 2年前ほどに加入したメンバー。好きな食べ物がたこわさというぐらい、こちらも割と不思議系のアイドルさん。TikTokでベースのイントロを弾く動画を毎日上げているのですが、どの動画も数万再生行くほどの伸び。加えて、先日振り付けを担当しているRikakoさんと関わりのある方々で結成されたあんふぁん・てりぶるというグループのメンバーに選出され無事ライブを大成功に収めました。

 

榮倉しお

f:id:EnoPH:20220228234422j:plain

榮倉しお【さっきの女の子、】 (@shio_sakijo) | Twitter

 

 グループの中では1番最近入ったメンバー。眼鏡をかけているので1番わかりやすいかも。お歌が上手で、さき女の歌のパフォーマンスの安定感を持たせてくれています。カラオケ配信とかよくしています。

 

 

オススメ曲

 サブスク配信もされているため是非聞いていただきたいです。

 

『は勝手に踊り出す』

 初めて聞いた時、これ程までに電撃が走ったような感覚はなかったです。ラジオやレコードのような音を絞った?曇ったような少し遠くから聞こえるイントロ(名前あったら教えてください)からのアップテンポな切り替え。Cメロから落ちサビの流れも気持ち良い。まさに曲名通り「勝手に踊り出す」ような感覚にさせてくれくれます。

は勝手に踊り出す

は勝手に踊り出す

  • さっきの女の子、
  • J-Pop
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes

 

 

『の希望の街』

 ピチカートの奏法(?)の低音に続いてドラムの音、イントロだけで白米3杯はいける。

の希望の街

の希望の街

  • さっきの女の子、
  • J-Pop
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes

 

 

『に絶対的に騙されて』

 こっちはロックに寄った楽曲。「もっと走れば世界が回る」や「蜃気楼から抜け出して」といった歌詞で伝えられるアイデンティティの確立へのがむしゃらな姿/内容が疾走感あるベース音によって強調されてるなぁと思います。


www.youtube.com

 

 

物販・特典会

・ツーショットチェキ1枚1000円コメントあり。しかも、学生さんなら1枚500円!!!!学生の頃買い溜めしておけばよかったと後悔してるぐらいです。

 

・囲みチェキは1枚2000円。普通にサインありで書いている間にお話もできるのでコスパが良すぎる。初見さんはまず最初にこれ買った方が良い。

 

・あと、チェキ券3枚2500円セットというお得なセット販売もあるのも嬉しい。

 

f:id:EnoPH:20220228170716j:image

 

 

その他情報

・基本静止画・動画撮影可能。

 

・プロデューサーは「TAK from USA」さんこと菊井タカヒロさん。YouTube動画内では割とツッコミ役にいる。さき女のプロデュースはもちろんの事こと、凝った動画の編集までこなす凄い人。

 

・特典会にいるめっちゃ背の高い人は中野岳さん。正式な事務所運営メンバーでは無いらしく、運営を手伝ってくれる良い人らしい。(どっかの動画でそんなテロップが入ってたようなぁ。)個人YouTubeチャンネルの料理ASMR動画またあげて欲しいです。

 

 

さいごに

 私はspotifyで偶然再生された『は勝手に踊り出す』を聞いてどハマりしたわけですが、自分で言うのもなんですけどイマドキらしい出会い方だなぁと。

 

 このグループ結成されてから割と年月が経っています。通常のライブもMAX100入る箱ぐらいの大きさです。が、アイドル現場において知名度とアイドルの良さはイコール関係ではないのが通常。むしろこんなに小さなグループだからこそ、うかされ的要素があるもんです。

 

 最後に、さっきの女の子はグループでのYouTubeチャンネルをもっており、普段からいろいろな企画動画とか上げています。で、現在登録者数1万人を目指していて、年内に達成できなかったらチャンネル閉鎖というミッションが課せられています。個人的に緩くアットホームな動画楽しみにしているので、チャンネル登録をお願いします。

 

www.youtube.com

 

 そのうえで、グループや曲に興味がわいたら是非現場にいらしてください。

 

それでは~

 

えのけん

2022/2/28

 

さっきの女の子、 lit.link(リットリンク)

 

【さっきの女の子、】公式さん (@InfoSakijo) | Twitter

 

さっきの女の子、 - YouTube

2021年チェキまとめ

マブーハイ!先程、ライブ納めしてきました。ドーモ、えのけんです。

 

去年の今頃は1年間のラジオで採用されたメールの数をまとめていましたね。

 

enoph.hatenablog.com

 

「じゃあ今年は?」ってなるけど、まぁほとんど送ってすらも無かったので書くことないですね。来年は頑張ろ。

 

 

 

で、その分増えたものが、チェキ

(メールとチェキを比較対象にできるのか怪しいけど、気にしたら負けですよ)

 

コロナ禍の影響で本格的にアイドル現場に通い始めた2021年。まぁ~チェキの枚数が増えたよね。6月の時点で明らかに2020年のチェキ枚数を遥かにこえてますもん。

 

 

で、今年撮ったチェキの総数ですが、

 

364枚

 

うち25枚がオンライン/宿チェキ/囲みチェキ。ランチェキは数えるの面倒だったので含んでません。

 

じゃあここで撮ったチェキのメンバーを見てましょう。

 

20グループ

57名

f:id:EnoPH:20211231204627j:image

f:id:EnoPH:20211231204630j:image

f:id:EnoPH:20211231204636j:image

 

じゃこの中で個人でのチェキ枚数のランキングを見てみましょう。ここでは特典会で撮った枚数を調べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1位:88枚 大神のん

 

 

 

 

 

 

し っ て た

 

 

 

 

 

ちな、オンライン等の枚数でも一番でした。他と比べると圧倒的枚数。大抵特典会って1枚撮ったら満足しちゃうんですけど、のんさんの場合「もう一回撮りにいきて~」って満足を天元突破して撮りに行っちゃうんですよね~。勝たんしか、大神のんなんですわ。

 

3位:19枚 碧島ゆりな

先月から謎の失踪状態(FreeKアイドルだから慣れてるけど)だけど、2位なのは春までの蓄積が大きかったのと、やっぱり平日ライブがネコプラ多かったからですかね。ゆりなさんがどこかで元気にしているなら僕は満足です。FreeKさん、無くなった碧島ゆりな生誕祭のチケ代返してください。

 

3位:16枚 となりのアイル

これは意外。まぁ、てんちゃんは本当に髪型とかメイクで刺さる時多くって撮りに行っちゃうんですよ。そのせいか他メンバーに、てんちゃんが2推しだと思われてたっぽいです(笑)来年もきっと「となりのアイルが!かぁいい!」

 

4位:15枚 猫乃ねむ子、綺音、旭

5位:14枚 梨、璃桜、陽葵

6位:13枚 七燐鈴

7位:12枚 姫野たま子

8位:11枚 麦(前世のチェキ数も含む)

9位:9枚  塩藤さやの、うたげ

10位:8枚  ひなたゆか、星乃さゆみ、高宮さくら

11位:7枚  Taki

12位:6枚  衣麗月

13位:5枚  えむこ

14位:4枚  ichika

15位:3枚  卯月彩華

16位:2枚  白ごまこまつ菜、宮田さん、神楽、本間みみ、桜井ひかる、有明ゆの、柊しゅう、

17位:1枚 他

 

ここにチェキ枚数の棒グラフ動画作ったんですけど、中盤からののんさんがエグいw(右下の大きな数字がライブに行った日数、その下の小さな数がチェキの総数です)

 

 

 

チェキって大体1分間くらいで、その短い時間だから出来る思い出とかあるし,辞められないんだよなぁ。今年は本当にいい現場、いいアイドルさん達に出会えました。来年もチェキで沢山の思い出が出来ると良いなぁと思いますね。

 

それではー

 

えのけん

 

アイドルハンターえのけん:神薙ラビッツ

マブーハイ!ドーモ、仕事納めっていう概念が存在しない仕事に就いているえのけんです。

 

今回ご紹介したいアイドルは、

 

神薙ラビッツ(読み:かんなぎ らびっつ)

f:id:EnoPH:20211228120948j:image

f:id:EnoPH:20211228121045j:image

※以下、現場素人DDオタクによる素直な感想です。気をつけてください。

 

グループ紹介

story
神の使いである「うさぎ達」

神の間から盗まれた「薙の音」の鈴をさがす旅をしている。薙の音が聖地「武道館」にあることは分かっているが、辿り着くために沢山の方の協力を頂けるよう各地を巡っている。

 

concept
舞・ダンス・踊ってみたを組み合わせた「新しい舞」、流行と和を組み合わせた「唄」で新感覚のパフォーマンスを目指します。

(HPより)

 

略名は「神薙」が多いと思う。2019年より活動をしている、アイドル×巫女/神社をコンセプトに、武道館をめざす7人組のグループです。大阪が拠点ですが、最近は東京でのライブも多いです。ありがてぇ

 

このグループは愛踊祭2019というアイドルコンテストに出場し、そして勝戦まで勝ち進みました。全国規模の大会で決勝進出だけでも十分すごいですが、この大会で神薙は「推し武道賞」という賞を受賞した実績があります。

 

この賞を受賞した結果、平尾アウリ先生のマンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』38話(単行本7巻)に登場しています(※38話掲載当時と現在のメンバー構成は異なっています。)

 

パフォーマンスの特徴として、メンバーが唄(歌)担当と舞(ダンス)担当に分かれている点があります。歌って踊れるのが当たり前とされているアイドルの中で、明確に歌とダンスで担当分けされている点は他のグループではあまり見かけません。

 

例えば『紅孔雀』という曲では、後方で唄担当が歌って、その前で舞担当がマイクを持たずに踊るパフォーマンスをしています。

 

…といいつつも、実際は神薙の舞担当メンバーもしっかりと歌いますし、唄担当メンバーもダンス担当と同じ振り付けで踊っています。メンバー間で歌とダンスの実力差がとてもあるということはありません。なんなら、自分は前のとある舞担当のメンバーのことを最初唄担当だと思っていたほどです。

 

 

そんな実力も折り紙付きの神薙ラビッツですが、曲がなんと50曲程あります。結成から約3年で50曲ですよ、信じられます?だけど、残念ながら楽曲のストリーミング配信がされていません。MVやたまにライブの映像を公式がYouTubeにアップロードしてくれているので是非聞いてみてください。

 

個人的に楽曲はざっくり3種類に部類できると思います。

  1. 世界観がある曲   
  2. かっこいい系の曲
  3. 明るくポップな曲

 

 (1)世界観がある曲(例:紅孔雀、神想月姫、etc)

コンセプトである和のテイストを含んだ曲調が多いです。振り付けも幻想的な雰囲気。歌詞も物語性のある曲が多い(歌詞が難解で、実際どんな話かはよくわからんけど。神薙の唯一無二を確固たるものにしている曲たち。

 

 (2)かっこいい系の曲(例:天・地・人、七星幻舞、etc)

電子音であったり、ギターやドラムの主張が強く、乗れる曲が多いです。こちらは激しいパワフルな振り付けが見どころ。アルバムのリード曲とか、MVが制作される曲の多くはこの部類。ライブのセトリでは常連の曲。

 

 (3)明るくポップ曲(例:恋するウサギは39℃、世界一天晴れウサギ!、etc)

神薙の曲の多くが幻想的であったりカッコよかったりする中で、アイドルらしい曲もあります。例に挙げた曲は、振付が可愛らしく、歌詞内容も非常にわかりやすいです。MV曲やリード曲ではないし、ライブのセトリに毎回入るというわけではないです。が、カッコいい曲が神薙に多いからこそ、こういった曲での可愛さのギャップが最高。

 

ちなみに、楽曲のほとんどを親ウサギ(運営)が作曲。全く異なる系統の曲を創り上げるの凄すぎるんだよな。しかも比較的短いスパンで。

 

 

歌詞

上述したように⑴や⑵はとにかくどんな内容か少しわかりずらい。

 

例えば、

 

今呼んで さぁ呼んで
強く呼応する魂
高く還るは優美なる燕尾
孤独さえ あぁ柔らかに
解けて消える
笑顔が在るのなら
大空渡り弧を描くは紫燕
どこまでも、どこまでも飛んで
この空の果てまで

(『紫燕』より)

 

まぁ、「こんな意味なのかな?」と予想はつくけど、その前の歌詞内容であったり、一回思考いれないと理解できない歌詞が多いイメージ。でも、それがまた神薙の世界観を出す大事な要素だと思う。

 

多くの楽曲の歌詞内容が、恋愛がらみのストーリーだったり、「みんなで一緒に!」的な雰囲気の内容だったりする。たぶん。

 

 

振り付け

とにかくレベルが高い!楽曲のリズムや雰囲気に合わせて、振付の見せ方や緩急の差がすごい。特に唄組と舞組が分かれるような曲(『紅孔雀』や『神想神姫』とか)。

 

たまに「このアイドルの振付、なんか既視感あるなぁ。」とか思うときありませんか?けど、神薙の振付は、本当にレベルが高い上に、独特すぎるから、神薙のライブでしか味わえないパフォーマンスというのが楽しめますよ。

 

 

衣装

現在の衣装は結成時から数えて、おそらく現在の衣装は4着目。4着共通して赤と白を基調とした和テイストのモノ。

 

1~2着目が完全に巫女要素の衣装だったのに対し、3着目では今までの巫女服から大胆に変化し、個々のメンバーカラーが少し施されたデザインに変わった。そして今年の夏から変わった現在の4着目では、メンバーカラーが施されていない完全紅白基調の衣装になりました。これはこれですこ。

 

メンバー

HPの掲載順で掲載、敬称略。それぞれの紹介の下に、ワンマンとかでやる名前のコールを置いておきます。

綺音(あやね)

担当:舞、リーダー

f:id:EnoPH:20211228124411p:image

綺音(あやね) 神薙ラビッツ (@kannagi_ayane) | Twitter

 

神薙の結成初期メンバーで、リーダー。多分広辞苑とかで「美」って調べたら、『例:綺音』とか出てくるくらいに美しい。「絶対スクールカースト上位の人種だろ」って思うかもしれないけど、学生時代は真逆の陰側の人間だったらしく、今美しさは努力の賜物だから驚き。誰よりも真面目で上昇志向があり、ダンスのキレもグループ1!けど、たまにぬけている所とかあるのも物凄く可愛い。聖人すぎるから、初見チェキでメンバー決められないなら綺音さんのところ行けって言ってる。

 

「ちょっぴり天然?(いやいや〜)ちょっぴりお茶目?(いやいや〜)おはようからおやすみまであなたと一緒。桃冠の舞乙女。神薙ラビッツのリーダー綺音です!サイリウムカラーは桃色です!」

 

梨(りん)

担当:舞、副リーダー

f:id:EnoPH:20211228124417p:image

神薙ラビッツ🍐梨(りん)@3周年記念東名阪クアトロツアー決定 (@kannagi_rinn) | Twitter

 

綺音さんと同じく初期メンの舞担当。読み方は「なし」じゃないです。綺音さんとは、漫画とかであるような、「ポンコツ生徒会長としっかり者の副会長」みたいな関係にあたるしっかり者。でも、ライブでのパフォーマンスは人一倍元気。グループで1番低身長だけども、その見た目からは想像できないパワフルなパフォーマンスは必見。あとライブ中めっちゃ楽しそうに踊っていているのが本当にいい。「#梨のささやかなヲタ活」ってタグで他アイドルさんの振りコピしているので見てください。

 

「渇いたハートに?(水分補給!)みずみずしさ満天?(天真爛漫なしガール)神薙ラビッツ舞担当梨です!サイリウムカラーは緑です!」

 

七燐鈴(なりす)

担当:唄

f:id:EnoPH:20211228124432p:image

七燐鈴(なりす)🔔⛩🐰@2/6~2/13三周年ワンマンQUATTROツアー (@kannagi_narisu) | Twitter

 

こちらも初期メン。サイケデリック僕子少女。唄担当なので、音源をきっかけで神薙を知ると「いつも歌っているのこの人かぁ〜」ってなります。推し武道で唯一名前が表記されているので、それでも「この人かぁ〜」状態になります。神薙の甲高い歌のパートは大体担当なので、聞き惚れて欲しいです。バチバチのみため裏腹にふわふわした雰囲気の人なので意外と話しやすいです。かなりのオタクなのでその手で話が通じる人もきっと多いはず。

 

「みんな大好き?(オレモー!)僕のこと?(大好き!)来世はキミもウサギだよ。サイケデリック僕っ娘少女。神薙ラビッツの唄担当七燐鈴です!サイリウムカラーは黄色です!」

 

旭(あさひ)

担当:舞

f:id:EnoPH:20211228124436p:image

神薙ラビッツ 旭(あさひ) (@kannagi_asahi) | Twitter

 

ここから下は追加メン。比較的高身長でビジュもカッコいいので、覚えやすいかも。最近はラップパートとかカッコいい見せ場が多い気がします。『神想月姫』のあやあさはいいぞ〜。で、普段のパフォーマンスがカッコいい系だから、その反動で『恋するウサギは39℃』で見せる可愛らしさ・無邪気さのギャップで死ぬ。全人類見て。あと、高校生です。わかる、びびるよね。

 

「いつも(素直で!)いつも(真っ直ぐ!)桔梗のように気品の舞で惹きつけます!神薙ラビッツ舞担当旭です!サイリウムカラーは紫です!」

 

璃桜(りお)

担当:唄

f:id:EnoPH:20211228124458p:image

神薙ラビッツ 璃桜(りお) (@kannagi_lio) | Twitter

 

2人目の唄担当。七燐鈴さんが高音、璃桜さんが低音パートのイメージ。この2人がいるから本当に曲歌が安定するんだよなぁ。グループの中では面倒見のいいお姉さんって感じ。トーク力がありすぎる、めちゃんこ話しやすい。あと、showroomの配信行ってみてください。「釣り師」と言われるぐらい、探検隊(神薙のファン称)とのやりとりが上手い。人を惹きつける技術がありすぎます。 

 

「透き通った心で?(キラキラキラキラ〜)桜のように?(ひらひらひら〜)私の名前は?(璃桜ちゃん!)爛晶の桜巫女。神薙ラビッツ唄担当璃桜です!サイリウムカラーは水色です!」

 

陽葵(あおい)

担当:舞

f:id:EnoPH:20211228124513p:image

神薙ラビッツ 陽葵(あおい) (@kannagi_aoioi) | Twitter

 

璃桜さんと同期加入。最年少、みんなの妹。本当に応援したくなるような存在。加入して1年ぐらいなんですけど、マジでI番成長してます。パフォーマンスのクオリティや歌やメイクなどアイドルとしての魅力が高くなっています。今後の成長にも目が離せません。あと、通称、綺音さんのTO。どれぐらいかというと、同じグループのメンバーであるはずの綺音さんのネットチェキをわざわざ買うほどにオタクが過ぎる笑

 

「陽葵だけれど(橙色担当!)ひまわりの色は?(きっとオレンジ!)太陽浴びてぐんぐん成長!向日葵の少女こと、陽葵です!サイリウムカラーは橙色です!」

 

衣麗月(いりな)

担当:舞

f:id:EnoPH:20211228124522p:image

神薙ラビッツ 衣麗月(いりな) (@kannagi_irina) | Twitter

 

今年の夏ごろに加入した新メン。難読名前。こちらも陽葵さんと同じで最年少。なんと、七燐鈴さんの妹。同じグループに姉妹で加入しているのは珍しいケースですね。入って数か月後には難しい振付をものにしているあたり才能があるかもしれないです。顔も良いし、かなりフランクな人なので話しやすいので実際にお話に行ってほしい。

 

「かわ?(いーな!)あい?(たいなー!)誰の事?(衣麗月!)忘れられない私のように緋炎の月姫こと、衣麗月です!サイリウムカラーは赤色です!」

 

オススメ曲

『日輪』

現体制になって初のMV付き曲。神薙の曲の世界観やパフォーマンスを知るのに一番いい曲。


www.youtube.com

 

 

『緑葉舞う少女、炎の巫女』

フリコピが楽しいやつ。神薙の振り付けとかちょいちょい変化しているので、MVとの変化を見るのも楽しいかも。


www.youtube.com

 

 

『紅孔雀』

唄組と舞組がはっきりと分かれた一番わかりやすい曲。中央で舞組が踊り、後方分かれて唄組が歌うのもかなり幻想的でいい。

 

『恋するウサギは39℃』

ザ・可愛い系アイドル曲。致死量を超える可愛さで死(以上

 

 

物販・特典会

・チェキ(60秒)1枚1000円でコメ有りという凄さ。チェキ券に有効期限がないので買いだめもできちゃう。

・500円で追加チェキ券なる複数メン同士のチェキがあります。使ったことないけど。

ポイントカードのシステムがあって、一回の物販で1スタンプがたまります。5・10・15ポイントでそれぞれ特典があるのでさらにお得。

・特典会は各メンバーの列に並んで、札を持つ一般的な列形成。

 

その他情報

・公式マスコット「ぷんうさ」ってのがいます。まれにライブで踊ります。チェキ撮れます。中に人なんていません。

 

f:id:EnoPH:20211228125107j:image

 

f:id:EnoPH:20211228125027j:image

 

・ファン称は「探検隊」。

 

・運営のことは「親ウサギ」って言います。二人で物販はおろか、曲の作成とかマネジメントとかこなすもんだからすごい。

 

さいごに

神薙の目標として武道館でのライブを掲げており、

「武道館を目指すうかされアイドル、東にAIBECK、西に神薙ラビッツ」

と個人的に応援しています。(前回のブログ文を丸パクリ

 

関西拠点といえど、関東での大きなフェスへの参加や主催ライブ開催など関東勢からすると助かります。けど、土日現場行けない人間なので、土日ライブが基本の神薙と最近時間が合わないのが残念過ぎます。まぁ現役高校生組がいるからしょうがないですね。

 

知ったきっかけは『推し武道』だったけど、当時公開されたばっかりの『焔』のMVを見たとき「これは絶対伸びる。武道館も夢じゃないグループ!」と直感的に感じたあの時は今でも鮮明に覚えています。

 

さて、そんな神薙ラビッツ、来年結成3周年を迎えます。そして、3周年東名阪ワンマンライブの開催が決まってます!

  1. 2月6日(日) Umeda CLUB QUATTRO
  2. 2月12日(土)Nagoya CLUB QUATTRO
  3. 2月13日(日)Shibuya CLUB QUATTRO

この大きなステージで3周年を迎える神薙のライブを見ませんか?絶対に満足のいくライブになること間違いないです!

 

f:id:EnoPH:20211228013855j:plain

 

神薙ラビッツの唯一無二のライブ是非ご自身の目で見て、その独特の世界観に魅せられてください!

 

それでは~

 

えのけん

2021/12/28

 

【巫女アイドル】神薙ラビッツ OFFICIAL SITE

 

神薙ラビッツ(公式) (@kannagi_rabbits) | Twitter

 

Kannagi Rabbits神薙ラビッツ - YouTube

 

 

 

 

 

アイドルハンターえのけん:AIBECK

マブーハイ!ドーモ、えのけんです。

 

ひっさびさ(2回目)の「アイドルハンターえのけん」のコーナーです。

 

今回ご紹介したいアイドルは、

 

 

AIBECK (読み:あいべっく)

 

 

※以下、現場素人DDオタクによる素直な感想です。気をつけてください。あと、公式の写真等無断で上げるのが禁止されているので写真とかは張ったリンクとかから見てください。

 

 

グループ紹介

〔アイドルの逆襲〕をテーマに(沸けて泣けてキミの心に刺す記憶に残るLIVE)を武器とする。…(中略)…コロナ禍で爆誕した最強ライブアイドル▲新時代の幕開けを共に駆け抜けろ‼︎

(公式Twitterのbioより)

 

 AIBECKは主に東京で活動している6人組のアイドルグループです。

 

 「コロナ禍で爆誕」とありますが、グループ自体は2017年に結成されています。結成後、メンバーの加入脱退を経て、現体制になったのがおよそ1年前。初期メン2人+新メン4人加入という形ですね。(ちな、2019年辺りの闇少し深めの出来事なんか凄いので気になった方はどうぞ)

 

 このグループの最大の特徴はなんと言ってもその【強さ】。全て飲み込む濁流が如く、見た者全てを巻き込むパワフルなパフォーマンスが1番のウリ。

 

 強さにも色々ありますけど、AIBECKは

  1. 曲の強さ 
  2. 声の強さ 
  3. メンバーの強さ 

この三拍子が良き。

 

 そんな僕も初めて見た時、「あ、着いて行こう。これはどこまでも伸びる」と感じ、秒で沼りました笑笑。以下、そんなうかされアイドルAIBECKのもう少し掘り下げた特徴を語ります。

 

 

 とにかく強い。自然と体でリズムをとりたくなるカッコイイ系の湧ける曲が多く、一部バラード系の曲がある感じです。中でも「ツーステップ(通称:ツーステ)楽曲といえばAIBECK」というぐらいツーステがぴったり合う曲が多い!YouTubeの色んなツーステ動画でAIBECKの曲が採用されていたりするほどです。

 

 曲一つ一つで、クラップしたりジャンプしたりと楽しみ方が異なるのも現場が楽しい理由の一つ。フロアでの楽しみ方はそれぞれですが、振りコピも含め体をいっぱい動かしたい人はAIBECK向いていると思われ。でも、地蔵から騒ぎたい人までどんな人でも置いてゆかず楽しめるのがAIBECKの現場の良い所。

 

 ほとんどの曲がサブスクで聴けます。加えて公式が1stワンマンライブの時の映像をアップしてくれているので、どんなライブ・曲なのか予習しやすいです。

 

 公式がAIBECK入門編と題した切り抜きを挙げているので初見さんはとりあえずこれを見よう。


www.youtube.com

 

歌詞

 〔アイドルの逆襲〕をテーマにしているだけであって、歌詞はこのグループのコンセプトを良く表現している。

 

 例えば、

負けず嫌いが集まっただけ!誰にも負けない気持ち!

(『CHEKILLER』より)

 

 こうした反骨精神をストレートに表現にしているモノから、

 

愛空を歌え抑えるな感情を自由なんだこの瞬間は

愛空を叫べ全てを置いて帰ろう。超えろ 夢を築きあげろ

(『AISola』より)

 

 こんな感じで音楽による自由や束縛からの解放を伝えるようなメッセージ性もある。(拡大解釈ならすまん。)こうしたエモい歌詞を強烈な歌唱力で歌われるもんだから、歌詞の内容がダイレクトに心に響きます。

 

 

振り付け

 前述したように、とにかく「AIBECK=ツーステ」!メンバーがツーステ踏む曲もあるんですけど、とにかくお手本のような綺麗なツーステ。一度生で見て欲しい。

 

 アップテンポな沸き曲からバラード曲までかなりハイレベルな振りつけをこなしているという印象。が、多くの曲のサビでは自然とフリコピしたくなるような、体を全力で動かす系が特徴的。コロナ禍で声出しが禁止される中、こうしたフリコピ等がステージとフロアの一体感を生み出している貴重な要素なんだなぁ、と感じています。

 

 ちな、振付師はaya先生で、同じ事務所のLEIWANというグループはもちろんの事、他のアイドルさんにも振付指導している方です。特典会でチェキ撮影をしたりと、こんなにもグループのこと考えて付き添う振付師見たことないですよ。

 

 

衣装

 現衣装はLEIWANと同じく、ののやまあき さんが担当。前衣装が赤をベースに黒や金の刺繡が入った、別名「赤い特攻服」だったのに対し、去年12月に新調された新衣装はまさかの銀色!別名「宇宙版特攻服」。

 

 銀色が入った衣装のアイドルさんはいますが、AIBECKの衣装のしょうに全身が光沢のある銀色の衣装はそう簡単に見つからないでしょう。また、照明の反射をもろに受けるため曲ごとに見え方が異なります。そのため、印象も曲ごとやパートごとに変わるため楽しい、

 

 形としてスカートや裾の広い衣装のため、回った時とかかなりダイナミックな動きになっている。また、前衣装が3パターンの衣装をベースとしていましたが、今回は6人それぞれ衣装が全く異なる個性の出た衣装となっています。個々の衣装のスタイルが全く尾となるが、ステージ上では不思議と衣装の統一感は出ている。

 

 

メンバー

HPのメンバー紹介順で、敬称略

塩藤さやの

ニックネーム:さっちゃそ、ちゃそ。AIBECKのリーダー。初期メン。

AIBECK💛塩藤さやの(さっちゃそ)@12/20新宿BLAZE2ndワンマン (@aibeck_sayano) | Twitter

 

割と声が特徴的なので覚えやすいかも。八重歯がチャームポイントのいつもニコニコしているザ・聖人。人の好さがオーラとして出ている。すこ。(ちな本人曰く、結成時からのメンバーだからリーダーになっているらしい。)

 

 

星乃さゆみ

ニックネーム:せーの、せーちゃん。初期メン。

星乃さゆみ💎AIBECK (@aibeck_sayumi) | Twitter

 

ステージ上の凄くカッコよく歌う姿に震える。『PERFECT VISION』のCメロの魂の叫びを聞け。でもステージを降りると、打って変わって少女、可愛さのギャップで死ぬ。すこ。QUEENというか、フレディ・マーキュリー好き。

 

 

となりのアイル

ニックネーム:てん、てんちゃん。追加メン。

となりのアイル(がんばる)🥀💜10.26生誕🎂AIBECK (@aibeck_airu) | Twitter

 

グループの中で1番低身長だが、パワフルなパフォーマンスが特徴的で、曲のコールや煽りをよく担当していることが多い。なんというか不思議ちゃんで面白い。特典会で挨拶すると大抵「今日も元気だね~」って誉めて(?)くれるからすこ。毎日SHOWROOM配信であったり、オンライン写メを出したりと頑張り屋さん。

 

 

大神のん

ニックネーム:のん。追加メン。

大神のん🐺12/20@新宿BLAZEワンマン (@aibeck_non) | Twitter

 

推し!(←超重要事項)会場で偶然見かけた『STAY GOLD』での、のんさんのパフォーマンスを見たのがAIBECK、そして大神のんにハマったきっかけ。全人類『STAY GOLD』見て。

 

なんといっても、パワフルな歌声とパフォーマンスがうり。ライブ中「あー、この人本当に楽しんでパフォーマンスしているんだな」って感じ取れるぐらい生き生きとしていて、見ていてエネルギーを貰える。まさに生きる糧。でも、キメるところはきっちりキメるところ所がまた良い。

 

フロアの煽りとかもするし初見だと「怖そう」って思うけれど(自分もそうだった笑)、実際はめっちゃ気さくな人で話しやすい。ってか、ライブ以外でもそうだけど、犬が尻尾を振るがごとく、誰に対しても楽しそうに話しているなぁってわかるの良いよね。その時、声が少し高くなるのも地味にすこ。

 

そして、誰よりもファンやAIBECKのことを考えて、常に向上心を持っている点が本当に尊敬できて推せる。いや、もう推しだけど。

 

さて、自分の推し・大神のんについてザックリ述べたが、どうせこの怪文書見ても何も響かないだろう。だからこそ、AIBECKの現場に来て、パフォーマンスを見て、そのあとに特典会で話して、大神のんという最高のアイドルを知ってほしい。おいでよ、おーかみパック(ファン称)の沼!

 

で、あわよくばファンメにも入ってくれ。更新頻度高めだし、更にのんさんの良さ知れるので。

non.aibeck.com

 

 

 

姫野たま子

ニックネーム:姫、姫ちゃん、たまちゃん。追加メン。

姫野たま子🐰🤍 𝐀𝐈𝐁𝐄𝐂𝐊☁️☁️ (@aibeck_himeno) | Twitter

 

綺麗な黒髪の高身長美人さん。ヘアスタイルのバリエーションが沢山あるからすこ。あと何着ても似合う。ズルいよね。加えて、かなりの頑張り屋さんでもあるし、ライブでのダイナミックなパフォーマンスは努力の賜物なのかなぁ、と思ってます。あと、ホラー映画好きっても個人的に話が合うからすこ。

 

 

ひなたゆか

ニックネーム:ゆかち。追加メン。

ひなたゆか∞🎈AIBECK9月30日目黒鹿鳴館 (@aibeck_yuka) | Twitter

 

AIBECK1の歌唱力オバケ。カッコいいから可愛いまで幅広く歌い上げ、歌声のキレもノビもしっかりしている凄い人。ワンマンライブではじめましてして、その次の特典会で「ワンマンの日で会ったよね?」って言われ、この人記憶力いいんじゃね?と思ってる。AIBECKのイベントで晴れの日が多いのはこの人のおかげとか...

 

 

オススメ曲

『STAY GOLD』

何度でも言うが、この曲で沼にハマりました。のんさんはもちろんだけど、AIBECKの強さ、カッコよさが一番感じ取れる曲だと思ってます。


www.youtube.com

 

『AISola』

AIBECKの代名詞ともいえる曲。ツーステするために生まれたような曲。でも、「歌詞」の所でも引用したけど普通に歌詞がエモい。


www.youtube.com

 

『CHEKILLER』

これも「歌詞」の所で登場していますが、ド直球の反骨精神を内容にした歌詞で、実質AIBECKの自己紹介曲だと思っている。で、湧きたければコレ!サビのフロアの一体感半端ない。この前後に同じ盛り上がる系の『HELLO』を繋げる定番の流れもすこ。


www.youtube.com

 

関係ないけど、自分の足の捻挫が治るの長引いたのは、この曲で推しジャン含めて飛び跳ねしてたからだと思っています。

 

 

『ITO』

AIBECKの直近の最新の曲。バラード系で、このコロナ禍で歌うからこそ伝わる、歌い手としての苦悩や思いというのが強く心に響く1曲。ラストののんさんの「キミを幸せにできるかな」「できるんだ」という魂の叫びは現地で実際に聞いてほしい。

 

この曲だけの切り抜きがまだ無いのが、残念だが、一応『ITO』のライブ映像はこの動画のラスト54分あたりから始まる。


www.youtube.com

 

他にも楽しかったり、カッコいい良き曲があるので、少しでもいいなぁと思ったら是非他の曲も聞いてほしいです。

 

 

さいごに

AIBECKの目標として武道館でのライブを掲げており、

「武道館を目指すうかされアイドル、東にAIBECK、西に神薙ラビッツ」

と個人的に応援しています。

 

実を言うと、AIBECKをはじめて見たライブはもともと神薙目的で行ったイベントなんです。で、よく知らんが、その強強グループが毎週火曜日に、しかも無銭ライブをやっていると知り、軽率に行ったのが最後、気づいたら全力で推しているというね。自分の仕事の休みが火曜日多めなのも幸運だったわけだが、「同じ武道館を目指すグループ同士の縁なのかな」と思っています。これだからアイドル探索やめられないんだよなぁ。

 

さて、そんなAIBECKですが10月18日(火)Zepp Hanedaにて

3rdワンマンライブ

を予定しています!!!

 

武道館への布石として非常に重要な、グループ史上最大の箱でのライブ。このチャレンジの一環として現在チケット3000枚sold out達成を目指して頑張っています。

 

手売りチケットとオンラインチケットの二種類がありますが、現在は手売りの1000円チケットが販売されています。チケ代出すので、少しでも気になった行ってみたいなって方は遠慮なく言ってください。喜んでお渡ししますので是非受け取ってください!!!!!

 

絶対に後悔させないライブって自信をもっているので!少しでもいける可能性のある方、アイドルに興味のある方、とりあえず暇な方、人助けじゃないけどお願いします!!!お声がけお待ちしております!!!!

 

それでは~

 

えのけん

 

AIBECK -アイベック- Official Site

↑公式HP

 

▲▼AIBECK▼▲【公式】新宿BLAZE12/20 2ndワンマンライブ (@AIBECK_) | Twitter

↑公式twitter

2021年夏アイドルソング~俺たちの夏は終わらないからな!~

マブーハイ!ドーモ、ワクチン2回目の接種をしても大した副作用起きなくて半分がっかりなえのけんです。

 

 

 

はじめに

9月に入ってから気温がガクンと下がりましたね。寝る際も冷房いらずでちょうどいいくらいで、「もう夏が終わって、秋か~」と少し寂しくw感じるこの頃です

 

が!

 

まだまだ2021年の夏は終わらない!今年リリースされたアイドルソングを聞いて最後の夏を楽しもうじゃあないですか!

 

ってことで、今回は今年リリース/配信されたアイドル夏ソングをいくつか紹介します。

 

open.spotify.com

 

1『アチアチアンチ』LEIWAN

先日USEN STUDIO COASTでライブを成功させ、来月10月20日には新宿BLAZEにてワンマンライブを控えている(超重要)4人組アイドルグループのLEIWAN。僕が激推ししているAIBECKというグループと同じ事務所所属グループです。

 

このグループのキーワードに「下剋上」というものがあり、カッコいいロック調にメッセージ性のある曲がわりかし多いのが特徴です。しかし、この『アチアチアンチ』はそれとは打って変わって、「熱い!タオルを回せ!楽しめ!」って感じで頭空っぽで楽しめる曲です。野外フェス向けって感じですね。初見さんでも楽しめるいい曲。



2『夏のレコードがまわりだす』リルネード

虹のコンキスタドールの妹分、3人組アイドルです。アイマスでいうところのCUTEやPrincessにあたる、王道かわいい系アイドルでめちゃんこ可愛いです(語彙力の欠如)。

 

明るいポップなメロディーに、甘酸っぱいけど爽やかな恋模様を描いた歌詞で文句なしの夏ソング。この曲に登場するシティに出てきたけど、まだ慣れていない主人公がいいんだよな~。ちな、作曲・編曲はディアステージ・アイドルの楽曲を手掛けている浅野尚志氏。もちろん今までのリルネードの曲もこの人。

 

 

3『YABAINATSU』lyrical school

最近はメンバーのrisanoがラップバトルに出場したりと、ヒップホップグループとして板についてきた5人組グループです。毎年何曲か夏ソングを出しては、夏ソンアルバムを出しており、この曲はその中の1つ。

 

カリブ海を彷彿させるような、軽快なリズムとラップ。個人的にはBメロ〜サビにかけてのスティールパンの音が入って来るところすこ。絶対ビーチ沿いをオープンカーで走りながら聞くとテンションばか上がる。

 

ちなリリスクのライブはファンファーレとか流れるバイブス高まり現場だしめっちゃ乗れますよ。


www.youtube.com

 

4『夏の花火と君と青』DIALOGUE+

最近はアイドルとの対バンやイベントにも登場する8人組声優ユニット。(声優ユニットはアイドルとほぼ同じ存在なんで一緒の枠です。)

 

作曲はアイドルグループのtip Toe.やアニソンとか作っている瀬名航氏。tip Toe.一度だけライブ拝見させてもらったことがあるんですけど、この人の曲を聴いていると見ている世界にフィルターがかかったように煌めきだすんですよ。

 

そんな瀬名氏の作曲に、おまいつ田淵智也氏に本間翔太氏(tip Toe.のPでいいのかな?)の歌詞が加わり、【花火大会の甘酸っぱい恋心】を表現しているこの曲。これが単なる夏ソンで終わらないのは、瀬名氏の得意な少しメロウだけども、明るいチップチューンの要素があるからだと思う。


www.youtube.com

 

5『やっぱ夏ですもん!~とりま百道でBBQ~』HelloYouth

福岡を拠点に活動する7人組アイドルグループ。事務所的に言えばLinQの後輩にあたります。このグループアイマス的の3属性に言えばパッションやエンジェルといった黄色組。とにかく見ていて元気になれるグループ。

 

lyrical schoolの曲がラテンやカリブの海とすれば、こっちはハワイか沖縄の海。こっちの方がより王道感あるザ・夏曲。けど、僕は去年でた『だって夏ですもん!』の方が好きですけどね。


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

 

さいごに

いかがでしたか?アイドル夏ソンだけだと紹介しきれないので、今回は今年の曲限定で紹介させていただきました。もうこの気温まで落ちちゃうと、がちがちの夏ソンより、BiBiの『夏、終わらないで』とか残暑や夏終わらないで曲が旬なんですけどね。それでも機会があればリリース済みの曲も紹介したいですね。(←それよりも速く書き溜めしている記事を早く完成させんかい!)

 

それでは~

 

えのけん